電気工事

豪雨に雷!!雹(ひょう)までも

今日は夕方に東近江周辺、雷とともに大雨、そして雹が・・・。

そして、、、、おさまりかけて「電話がリンリン」

「電気がつかない」、「ブレーカがおちた」、「ブレーカが上がらない」

との問い合わせが、5件ありました。

1件は雨で、電気製品の電気もれにより漏電。

その他は、雷のショックにより漏電ブレーカがはたらき、停電になっていました。

みなさん、漏電ブレーカがはたらき上がらない場合の対処方法をご存知ですか?
e0229082_20451780.jpg


1.漏電遮断器に復帰ボタン(黄色又は白色)がある場合は,ボタンを押す。

2.漏電遮断器のつまみを一度完全に下げてから上にあげる。

それでもまた、漏電ブレーカがはたらく場合は、各ブレーカ(個々の)を全部切にし、もう一度1と2の操作をしたのち
1回路づつ入りにしていきます。

そして、1つの回路を入れた瞬間に漏電ブレーカがおちた場合、その回路の電気製品の漏電が考えられます。

ここから、漏電している電気製品もしくは配線を探すのが厄介ですが・・・・・。

とりあえず、個々のブレーカが入りにできたところは、そのまま使っていても問題ないです。

漏電個所がわからない場合はお近くの電気屋さんに相談しましょう。


東近江市の頼りになる電気屋さん
西村電気商会へのお問い合わせはこちらから

[PR]
by denki83 | 2011-07-25 21:01 | 電気工事 | Comments(0)

東近江市の頼りになる電気屋さん


by denki83